やりたいことがあるけどなかなか始められない、どうも重い腰が上がらない。

そんなときにおすすめなのが「吉日」を利用してみることです。

吉日といってもいろいろあると思うのですが、

私が意識しているのは「新月」と「一粒万倍日」です。

 

新月は願いごとをするのに適しているといわれています。

願いごとのポイントは、ただ頭の中に「〜したい」と思い浮かべるのではなく、

「私は、⚪︎⚪︎までに〜している」という感じで「願いを宣言する」ことが大切だとか。

紙に手書きしたり、口に出して言ってみるといいと思います。

 

一粒万倍日は、その名のとおり「1粒の籾をまくと万倍にも実る稲穂となる日」とされていて、

物事をスタートするのに最適なタイミングだといわれています。

開業や開店など大きなことから、小さな習慣、新しい趣味などなど、

この日に何かを始めてみると、いい形で成長していくかもしれませんね!

(借金やものを借りることは避けたほうが無難かも!)

 

「吉日」で検索してみると、情報が出てきますので、ぜひチェックしてみてください。

次の新月や一粒万倍日には、願いごとやアクションを起こしてみては?