節分が終わり、新しい年の運気がきています!

今年は『一白水星』が中心に入り、子どもや出産、中年男性、夜、水、に関する事柄が注目を浴びやすい年。

広い視野と、希望を持つことが開運につながります。

9つのパターンに分かれる本命星別に、今年(2017年2月4日〜2017年2月3日)の運勢をご紹介します。

(ご自分の星の見方はこちらからどうぞ)


一白水星
 イケイケの勢いに乗りやすい年、突っ走らないで! 空気を読みながら慎重に判断し、行動したもん勝ちです。劇的な変化に惹かれますが、リスクは極力避けること。欲を抑えて円満に過ごすことを第一に!

二黒土星 才能が花開き、努力が報われる年。いっぽう、忙しくなりすぎて家庭や友人関係に気配りができなくなってはダメです。支えてくれている人への思いやりを忘れずに。積み上げた信用を落とさない姿勢をいつでも心がけて!

三碧木星 交際運が活発になります。いいご縁とそうでないご縁、よく見極めながら進みましょう。お金の出入りも激しくなりますが、かけるべきところはかけてオッケー。やめたかったことをやめる、捨てるチャンスです!

四緑木星 自分から変わろうと思わなくても、勝手に状況が変わる年。真面目にやってきた人にはいい変化が、テキトーにやってきた人には油断ならない変化が訪れます。いずれも即断即決は避け、慎重に判断することで、人生を調律!

五黄土星 長い間取り組んできたことにスポットライトが当たる年。謙虚な気持ちで受け止めましょう。逆に隠してきたことも明るみに出るかも。虚勢を張らず、ミスに注意しながら地道に生きる姿勢で運が開けます。火の元注意!

六白金星 来年花開く運を待つ、つぼみ状態の年です。手応えが感じられなくても、そういう年だと思ってしのびましょう。価値観が違っても、自分が優れていると思う人からはよいものを吸収できます。冒険を避け、家族や友人に愛情を注いで!

七赤金星 徐々に追い風を受けて進みやすくなっていく年です。すぐには思うように展開しないかもしれませんが、やがてイケイケになります。自分の信念を強く持ちながら、固定概念を捨てて、周囲を見渡しながら進むことでよりレベルアップ!

八白土星 東の空から登る太陽のように勢いのある年。周囲からも注目され調子に乗りがちですが、言動に気をつけ、気配りを忘れずに進みましょう。マイナスな出来事も前向きな気持ちで対処すれば、逆に応援や協力が得られます!

九紫火星 9年間でもっとも運気が高まる年がやってきました!引っ張りだこで多忙になるので、あちこち手を広げず本業に専念しましょう。持っている才能を世の中のニーズに合わせて調整する作業に時間をかけることが、開運のカギになります!

具体的な運勢鑑定はこちらから受け付けていますよ。

最後までお読みくださりありがとうございます!

ちなみに2月6日(月)は60日に1度の「甲子の日」何か長く続けたいことや、

チャレンジしたいことに着手するのにおすすめの開運日です。

今年をより自分らしく、楽しく生きていきましょう!